2019/9/10 23:11

台風で倒れた室外機・・・「触ったら絶対にダメ」

室外機

2019年9月8日の夜から9日の朝にかけて関東地方を襲った強い台風15号。記録的な暴風で、各地にその爪痕を残していきました。あまりの風の強さに室外機が移動してしまったり、倒れたり、パイプが折れてしまった家庭もあるのではないでしょうか?そこで、空調機メーカーの大手『ダイキン』が、以下の内容を呼びかけています。「台風で室外機が転倒したり破損した際は、設置した施工会社様またはメーカーまでご相談をお願い致します。転倒した室外機を起こそうとすると思わぬ怪我となったり、室外機と室内機を繋ぐ配管から、時にはマイナスの温度で吹き出す冷媒と呼ばれるガスに触れて、負傷してしまうことがあります。」以上、grapeが伝えています。

台風で倒れた室外機は触ったらダメ! メーカーの呼びかけに「気をつけよう」  –  grape [グレイプ]台風で倒れた室外機は触ったらダメ! メーカーの呼びかけに「気をつけよう」 – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部