2019/8/24 19:34

ゴミ収集車「ダンボール箱の中」に入っていたのは・・・ゾッとする

猫

アメリカ・カリフォルニア州に住むゴミ収集車の運転手・マイケルさんは、いつものように仕事終わりの集収車の安全確認作業をしていました。その時、ダンボール箱が圧縮プレートの格子に詰まっているのに気がつき...何気なく箱の中身を確認したマイケルさんは、思わず言葉を失います。なんと、そこにはまだへその緒もついたままの子猫が。すぐに地元の保護団体に運び込み、獣医の適切な処置によって一命を取り留めた子猫。一度、ボランティアの元に引き取られたそうですが…その姿が忘れられなかったマイケルさんが、引き取ることにし、今では元気に家を走りまわり、家族のみんなを笑顔にしているのだそう。以上、BUZZmagが心温まるエピソードをお届けしています。

ゴミ収集車から救った子猫を施設へ預けた作業員。しかし、その姿が忘れられず… | BUZZmagゴミ収集車から救った子猫を施設へ預けた作業員。しかし、その姿が忘れられず… | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部