2019/8/22 18:57

若者の〇〇離れが加速「そもそも選択肢にない」の声も

若者

炭酸飲料の定番として確立されている感のあるコーラ飲料。だが、消費者の声を聞くと、最近あまりコーラを飲まなくなったという声も出ているようだ。
コーラを飲まなくなった人たちに本音を聞いてみると
「糖質制限を始めてからコーラは飲まなくなりました」
「コーラを飲むという選択肢がそもそもない」
「カフェに入ったらコーヒー、炭酸飲料は『モンスターエナジー』や『レッドブル』などのエナジードリンクしか飲みません」
「今ではコーラを100円で買うなら、ストロング系のチューハイを買いたい」
「同僚女性から『子どもっぽい』と言われてしまって」
といった声が上がりました。
健康志向の高まりにくわえ、エナジードリンクなどがライバルとして台頭したことで、炭酸飲料の中でのコーラの牙城が、徐々に崩れつつあるのかもしれない。と記事では伝えています。

健康志向で“コーラ離れ”加速か そもそも「選択肢にない」若者も | マネーポストWEB健康志向で“コーラ離れ”加速か そもそも「選択肢にない」若者も | マネーポストWEB

編集者:いまトピ編集部