2019/8/17 09:29

タクシーで行き先を告げたら、運転手さんが苦い顔・・・理由に気づいてハッとした

タクシー

それは漫画家の羽海野チカさんが、タクシーに乗ったときのことでした。

『 運転手さんに行き先を告げたらお顔が曇ったのでもしやと思い
もし無理なら駅まででいいですよ、と言ったら「ごめんね、暑くて遠くは許して」と』
『こんなに暑いのに、会社の決まりでスーツの上着を脱いではいけないらしく…なのに降りる時家まで乗せてあげられなくてごめんね、と塩飴を2つ下さいました』

いくら冷房があるとはいえ、この暑さで絶えず日差しが飛び込んでくる車内に上着を着たまま長時間いれば、参ってしまうのは当然です。全てのドライバーさんが快適に仕事へ臨めるよう、世の中の意識が変わっていくことを切に願っています。以上、BUZZmagよりご紹介しました。

タクシーで行き先を告げたら、運転手さんが苦い顔。理由に気づいてハッとした | BUZZmagタクシーで行き先を告げたら、運転手さんが苦い顔。理由に気づいてハッとした | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部