2019/7/22 14:49

〇〇からお金をまもる「4つのルール」

ラッキー

衝動買いを防ぎたい! と考えている方は、「Hunger(空腹)」「Anger(怒り、ストレス)」「Loneliness(孤独感、寂しさ)」「Tiredness(疲れ)」を感じたときに、買い物をしないようにルールを決めておくことです。

・空腹時のルール
「買い物の前に食事を先に済ませる」
・ストレスを感じるときのルール
「運動してストレスを解消してから、買い物に行く」
・寂しさを感じるときのルール
「家族とLINEで2~3通やりとりしてから、買い物する」
・疲れを感じるときのルール
「15分ほど昼寝をしてから、買い物へ出かける」

以上のように、自制心が弱まる瞬間に併せて、衝動買いしないための別のプランを用意しておくとよいでしょう。以上、AllAboutよりご紹介しました。

衝動買いの誘惑からお金を護る4つのルール [貯蓄] All About衝動買いの誘惑からお金を護る4つのルール [貯蓄] All About

編集者:いまトピ編集部