2019/7/20 14:01

外でコーヒーを入れただけで罰金11万円・・・驚きの事実

コーヒー

イタリア・ベネチアで観光名所「リアルト橋」の石段でコーヒーを入れていたドイツ人観光客2人に対し、公序良俗に反するとして950ユーロ(約11万5000円)の罰金を科し、市外への退去を要請したそうです。
ルイージ・ブルニャーロ市長は、「ベネチアは敬意をもって扱われなくてはならない。好き勝手に振る舞ってもいいという考えでやって来る不作法な旅行客には、警察によってそうした行為を止められ、罰金を科されて市から追い出される可能性があることを理解してもらいたい」と述べているそうです。同条例では、特定の場所における戸外での飲食、噴水での水浴び、公共の場で上半身裸になることなどを禁じ、違反者には多くの場合、厳しい罰金が科せられるそうなので、旅行に行った際にはお気をつけを。
以上、AFPBB Newsからでした。

伊ベネチア、戸外でコーヒー入れた観光客に罰金11万円 市外退去要請 写真4枚 国際ニュース:AFPBB News伊ベネチア、戸外でコーヒー入れた観光客に罰金11万円 市外退去要請 写真4枚 国際ニュース:AFPBB News

編集者:いまトピ編集部