2019/7/19 14:42

子どものSOS「学校に行きたくない」学級崩壊の悲惨な現状に担任気づかず不信感・・・

学校

いじめに遭っているわけでもなく勉強が嫌いなわけでもないのに「学校に行きたくない」と訴える子供のSOSを秒刊SUNDAYが伝えています。
とある女の子は「一部の男子が授業中歩き回ったり遊んだりして授業に集中できない、そんな姿を見ているとイライラする。」や、彼女自身に叩かれた経験はないが、誰かが叩かれる姿を見て「学校へ行きたくない」と母親に言い始めたようです。担任の先生に相談しても「あのコ達はああいう子だから気にしないで放って置けばいい。」「元気があって可愛い子達ですよ。」と深刻さを感じさせない回答が。
これを学級崩壊と受け止めていないかのような担任の言動に、両親は担任に不信感を持っている様子のようです。
学校へ行きたくても行きたくないと訴える子供達のSOSに耳を傾けてくれず、問題解決をしようとしない担任と今後どのように向き合っていくべきなのか深く考えさせられます。

子供がSOS「学校に行きたくない」学級崩壊の悲惨な現状を本人と親に聞いてきた。 | 秒刊SUNDAY子供がSOS「学校に行きたくない」学級崩壊の悲惨な現状を本人と親に聞いてきた。 | 秒刊SUNDAY

編集者:いまトピ編集部