2019/7/18 13:54

「地獄みた」子供がいる家庭は特に注意が必要な「流行病」

病気

夏に子どもがかかりやすい感染症として毎年この時期に流行する「手足口病」ですが、今年は感染者する人が特に多くでており、全国各地で警報が出ているそうです。
「夫が子からピンポン感染した時は、39度の熱の後に口内炎が40個できて何も飲み食いできない、やっと病気を忘れ始めた1ヶ月後に爪が剥がれ始めるという、手を替え品を替え苦しめてくるヤバイ病気だったので、どうかみんな感染対策を怠らずに生き抜いて欲しい」と、その大変さを身近に体験した投稿に、同様に「私も地獄見ました」「完治までは半年ぐらいかかった記憶があります」と、体験者の人々から壮絶な体験の数々が寄せられたとおたくま経済新聞では伝えています。気をつけましょう。

大流行中の「手足口病」 実際にかかってしまった人の体験に戦慄 | おたくま経済新聞大流行中の「手足口病」 実際にかかってしまった人の体験に戦慄 | おたくま経済新聞

編集者:いまトピ編集部