2019/7/18 08:08

トイレを〇〇すると「お金が貯まる」

炊飯器

夏の節約として真っ先に思い浮かぶのが電気代の節約ですが、どのようなことを心がけると電気代を抑えることができるのでしょうか?まずチェックしておきたいのがトイレの便座。不要ならば思い切って電源を抜くのも手ですし、温度を下げるのはマストだそう。炊飯器にも注目。炊いて残ったご飯は醒まして冷凍。これを心がけるだけで、電気代の節約に役立ちます。使わなくてもよい電気はこの際、コンセントを抜いておきましょう!以上、AllAboutよりご紹介しました。

夏の電気代どうすれば安くなる?無理なくできる節約術 [預金・貯金] All About夏の電気代どうすれば安くなる?無理なくできる節約術 [預金・貯金] All About

編集者:いまトピ編集部