2019/7/15 09:33

選挙カーでお昼寝園児が起きて「ギャン泣き」保育士の切実なる願いに「わかる!」「心折れた事数知れず・・・」と共感の声

保育

参議院選挙戦のさなか、選挙カーに対してとあるツイートが話題になっているとJ-CASTニュースが紹介しています。
投稿者は男性保育士。『政治家の皆様、保育園や子ども園、託児所や住宅街を通る際はせめてお昼寝の時間帯は避けてもらえないでしょうか?やっとの思いで寝かしつけたのに、あの爆音で起こされて心折れた事数知れずです。働くお母様達の為の、未来の子ども達の為の...などという政策を掲げられる方々ですからそのぐらいの想像力はありますよね?』とのこと。
これに対し、3000回のリツイート、5000回の「いいね」がつくなど反響を呼び、同業者とみられるユーザーからは「すっごくわかります!」「昨日はそれで何人起きたことか...」と共感の声も寄せられているようです。
ただ法的に取り締まることはできないようで、選管事務局は候補者の名前が分かれば、直接候補者に話す場合もあるそうですが、『ご理解のほどお願いします』としか言えないのが現状のようです。
未来の子供のためならば、今の子供たちにも目を向けてほしいものですね。

全文表示 | 選挙カーでお昼寝園児が起きて「ギャン泣き」 保育士「その時間帯避けて」ツイートが話題 : J-CASTニュース全文表示 | 選挙カーでお昼寝園児が起きて「ギャン泣き」 保育士「その時間帯避けて」ツイートが話題 : J-CASTニュース

編集者:いまトピ編集部