2019/7/14 19:54

5秒でわかる「世界一短い三国志」 めちゃくちゃ壮大だった。

三国志Amazon

人気の高い『三国志』の時代を紹介する「特別展 三国志」が、東京・上野の国立東京博物館で7月9日からスタート。そこでBuzzFeedが紹介するのは、そこで展示されているとある物。
それは、文字の書かれているレンガ。
そこにはわずか11文字が伝える三国時代の終焉が…
「姓朱、江乗人、居上[描]。大歳庚子晋平呉天下太平」
現代語に訳すと「墓の主人の姓は朱、本籍は江乗で、上[描]に住んだ。庚子の歳(280年)に晋が呉を平らげ、天下太平となった」というもの。
魏、呉、蜀の話が日本でも人気ですが、「三国時代」を終わらせたのは晋だったのです。
展示は9月16日まで、この機会に是非三国志の歴史を味わってみては。

5秒でわかる「世界一短い三国志」 めちゃくちゃ壮大だった。5秒でわかる「世界一短い三国志」 めちゃくちゃ壮大だった。

編集者:いまトピ編集部