2019/7/12 08:45

シーツは週に〇〇回洗わないと「ダニが急増する」

掃除

寝室の空気が汚れる原因として「外気の汚れ(花粉・PM2.5)」のほか、「寝具や衣類のホコリ」、「カビ(北向きの部屋は特に注意)」、「ダニの死骸・フン」などが挙げられます。特にダニは、温度20~30℃、湿度60~80%の暗い場所で繁殖しやすく、梅雨から夏にかけての時期には急激に増えやすくなるので注意が必要です。死骸やフンの多くは寝具から空気中へと舞い上がるので、シーツやカバー類、薄手のふとん類などは定期的に自宅の洗濯乾燥機で洗うよう心がけましょう。シーツは週に1回、枕カバーは2~3日に1回のペースが目安です。とMYLOHASが伝えています。

ダニの急増に注意! プロが教える対策と、睡眠負債をためない部屋づくり | MYLOHASダニの急増に注意! プロが教える対策と、睡眠負債をためない部屋づくり | MYLOHAS

編集者:いまトピ編集部