2019/7/11 13:27

セブンイレブンが「嫌われはじめた」理由→〇〇が問題に・・・

セブン

顧客満足度調査の最新版によると、コンビニ業界全体では満足度が上昇しているのにもかかわらず、セブンは低下しているそうです。
ここのところ24時間営業での本部と店舗の対立、弁当ロスの対応、そして被害額5500万円という7Payでの失態と、セブンイレブンをめぐる問題が噴出している事が数字にも影響しているのかもしれないとデイリー新潮では伝えています。

嫌われ始めた「セブン」と愛され続ける「セコマ」 コンビニ顧客満足度の“明暗”事情 | デイリー新潮嫌われ始めた「セブン」と愛され続ける「セコマ」 コンビニ顧客満足度の“明暗”事情 | デイリー新潮

編集者:いまトピ編集部