2019/7/11 09:05

満員電車で、戸袋に手が挟まった子を助けようとしたら・・・衝撃の展開に「これが〇〇なんだ」

電車

とある電車内でのエピソードをBUZZmagが紹介しています。

『 満員電車の終点で戸袋に手が挟まれて半泣きの小学生の女の子がいた。早く係員を中に入れて救助させるべきだが通さないで無視して降りていく大人達。私が怒鳴って止めるまで半分しか空いていないドアから降りる人の波は止まらなかった。』
『子供が助けられ、その子は泣くのを耐えながら半泣き状態で降りた。大丈夫かと聞いたら、その子の答えはなんと、ごめんなさいの連発だった。私だけにではなく待たされた皆に謝っていた。驚いたが、これが日本なんだと思った。』

誰もが何らかの問題を抱えながら、歯を食いしばっている世の中だからこそ…多くの方が、「他人の痛み」に対する共感までも失っているのかもしれません。ハッとさせられる一幕に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

『なんでこうなのだ』 満員電車で、戸袋に手が挟まった子を助けようとしたら? | BUZZmag『なんでこうなのだ』 満員電車で、戸袋に手が挟まった子を助けようとしたら? | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部