2019/6/26 17:11

エアコンの「簡単な掃除の方法」

エアコン

エアコンの汚れをこまめに掃除しないと、効きが悪くなるのはもちろん、人の健康に悪い影響を及ぼす事になります。大がかりなイメージのあるエアコン掃除ですが、定期的に行うと難しいものではありません。簡単に効率良く掃除する方法を知っておくと便利です。とシュフーズで紹介されています。

●外側のホコリを拭く
乾いた雑巾を使ってホコリを拭き取る作業から始めます。もし雑巾だけでは落ちにくい場合は中性洗剤を溶かした水を使って水拭きすると落としやすくなります。

●フィルターの掃除
時間がなく細かい部分まで掃除出来ない場合は、外側から掃除機で吸い取るだけでも十分に効果はあります。ちなみに掃除機を使う際は、外側から吸い取るのがポイントです。余裕がある場合は水洗いする。

●エアコンの吹き出し口を拭く
風の出口となるルーバーは結露が溜まりやすく、カビやホコリが付着しやすい場所でもあります。掃除しにくいですが、歯ブラシのような小さなブラシ、または指に小さく切った雑巾を巻きつけて拭き掃除をすると、汚れが取れやすくなります。

綺麗な状態だと、エアコン本来の能力を存分に発揮する事ができ、消費電力も抑えられるので理想の掃除頻度は「毎月か2ヶ月に1回」だそうです。

エアコン掃除をする頻度と簡単な掃除の方法 – シュフーズエアコン掃除をする頻度と簡単な掃除の方法 – シュフーズ

編集者:いまトピ編集部