2019/6/26 14:18

持病のクスリが「販売終了」に→医者『代わりの薬はあるけど実は…』そのあとの言葉に…「笑い事じゃない」

薬

「持病の薬」が、販売終了してしまったら…そこでBUZZmagが紹介するのは、医師と相談した結果…。

「医者「あなたの持病でこれまで飲んでいた薬が販売終了してしまって…」
僕「えぇ…代わりの薬はあるんですか?」
医者「あることはあるんですけど、だいぶ効果が弱くなってしまいます」
僕「一度の発作で何錠飲めばいいんです?」
医者「100錠です」
僕「100錠」」

という話に…。
「サンドウィッチマンの薬局コントで
『食後に二百錠飲んでください』
『もう一食じゃねーか!』
なんてのがありましたがまさか現実にあるなんて大変ですね……。」
「これ読んだ直後はギャグみたいで笑っちゃったんですが、真面目に笑い事じゃないですね…」
などの声が集まりました。

持病の薬が販売終了。医師が『代わりの薬はあるけど…』と言葉を濁したワケは? | BUZZmag持病の薬が販売終了。医師が『代わりの薬はあるけど…』と言葉を濁したワケは? | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部