2019/6/25 13:12

電車の席取りに必死な母が恥ずかしい・・・その真相に「席取りする人への印象が変わった」「ごめんね、ありがとう」の声

電車

自分の体験を元に「なぜ自分の母が席取りに一生懸命になるのか」を語った漫画が、Twitterで話題になっているとBuzzFeedが紹介しています。
投稿者の母は、電車の席を取るのが大得意だそうです。自分たちのために、一生懸命席を取ってくれる。そんな母に兄弟たちは距離を置くようになっていきます。
ある日投稿者は母になぜ闘争心むき出しで席をとるのか尋ねたそうです。
『母は昭和前期生まれ。戦後に足りない物資の争奪戦などを通じて、席取りが得意に。この当時の電車の席取りは改札が開いたら猛ダッシュ。敗者は約10時間立ちっぱなしになるそうです。その際に父とも出会ったそう…』
この話に対し、ネットでは「子を思う母の愛情は不変なのだと思います」「席取りする人の印象変わった」という声が集まっています。
投稿者は「お母さん、ありがとう。恥ずかしいなんて思ってごめんね」と締めくくっています。

電車に乗るたびに一生懸命「席取り」をする母は、なぜあんなに必死だったのか?電車に乗るたびに一生懸命「席取り」をする母は、なぜあんなに必死だったのか?

編集者:いまトピ編集部