2019/6/22 14:22

ストーカーのまさかの行動に周りは同情→ストーカーに狙われた女子高生の末路とは・・・

女子高生

ストーカーという言葉が一般的になり、当たり前のように使われている昨今。女子SPA!では、とある女性のストーカー被害に経験談を紹介しいています。
ストーカーはバイト先の先輩。「僕はいわゆるロリコンで、中2がドストライク。でも中2に手を出したら犯罪だから、童顔の〇〇ちゃんがいい」と言われたところから始まったそうです。無視してもシフト時間をずらしてもずっとストーカーの男が。
そして、その男がとんでもない行動にでたそうです。なんとバイト先の人が集まる中で盛大に告白をしてしたそうです。女性は断るもその男に同情の声が集まり、女性が悪者のようになってしまったそうです。
女性はバイトをやめたそうですが、どんどんストーカーはエスカレート。「僕は児童の写真を所持しているような犯罪者だから、〇〇ちゃんが僕のことを受け入れてくれないなら、もしかしたら監禁しちゃうかも」と不気味なメールが届く日々。
ストーカー被害から10年経っても女性の心は癒えず、男性不信になってしまったそうです。
こんな思いをする人が少しでも少なくなるといいですね。

「監禁しちゃうかも」30男のストーカーに狙われた女子高生、10年後もトラウマ | 女子SPA!「監禁しちゃうかも」30男のストーカーに狙われた女子高生、10年後もトラウマ | 女子SPA!

編集者:いまトピ編集部