2019/6/18 08:52

玄関の〇〇が「壊れていたら要注意」→犯罪者による暗号の可能性も

玄関

玄関のドアの「のぞき穴」つまり「ドアスコープ」が壊れていることに気がついた一人暮らしの女性は、修理しなきゃと思いつつも放置してしまっていました。
ところが、ある日お風呂上がりに違和感を感じると、ドアスコープから光が入り込んでいたそうです。
近づいてよく見てみると、何者かがその穴から覗いていたそうです。
警察が来ると、表札に謎の「暗号」が書かれていることがわかりました。
それは、その家にどんな人が住んでいるか表すものだそう。
どんな身近にも性暴力は潜んでいるとBuzzFeedでは注意を促しています。

ドアの「のぞき穴」を外された私の経験。どんな身近にも性暴力は潜んでいる。ドアの「のぞき穴」を外された私の経験。どんな身近にも性暴力は潜んでいる。

編集者:いまトピ編集部