2019/6/14 22:22

「造作」← 正しい読み方、知ってますか?

はてな

「造作」→「ぞうさ」です。

「造作もなく事を運ぶ」などの例文においては、「造作」を「ぞうさ」と読みます。「造作ない」の読み方は「ぞうさない」。「造作ない」とは、手間がかからない、簡単 ・手軽であることを意味します。

しかし!
実は「ぞうさく」と読んでも問題ない場合があります。

「ぞうさく」と読む場合には、

1 つくること。こしらえること。
2 家を建てること。また、その家。
3 建築内部の仕上げ材・取り付け材の総称。鴨居(かもい)・敷居・長押(なげし)・天井・床・建具など。
4 顔の目や鼻のつくり。目鼻立ち。
 引用元:小学館 デジタル大辞泉

という意味になります。そのため「顔の造作が立派だ」など、「つくり」について「造作」が使われる例文においては「ぞうさく」と読んでも問題ありません。

「造作」が示す言葉の意味によって、上手に読み分けることができると素敵ですね!とOTONA SALONEで紹介されています。

いざ質問されると迷う!「造作」の正しい読み方、知っていますか?|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 自分らしく、自由に、自立して生きる女性へいざ質問されると迷う!「造作」の正しい読み方、知っていますか?|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 自分らしく、自由に、自立して生きる女性へ

編集者:いまトピ編集部