2019/5/16 15:36

視覚障害者が駅のホームで困っていたら...「手伝いましょうか?」その腕につかまると「これはもしや」その事実に感動の声

駅

今回、紹介するのはSNSに投稿されたこちらのエピソード。

「慣れない駅で下車。白杖でエスカレーターを探ってたら「お手伝いしましょうか」ハキハキしたお姉さん?「助かります。腕につかまってもいいですか?」どうぞと出された腕は細く、背も私より低くて、これはもしやランドセル?何年生?と尋ねたら5年生の女の子でした。」

SNSでは、
・優しい気持ちのまま大きくなってね。
・お手伝いを…と思うがなかなか話しかける勇気がないのです。見習いたいと思います。
・涙が出ます

と、この投稿を目にした人をも勇気づける、素敵で心あたたまるエピソードをいまトピが伝えています。

視覚障害者が駅のホームで「お手伝いしましょうか?」と声を掛けられ、腕につかまると…。衝撃的な事実に「涙が出ます」の声 - いまトピ視覚障害者が駅のホームで「お手伝いしましょうか?」と声を掛けられ、腕につかまると…。衝撃的な事実に「涙が出ます」の声 - いまトピ

編集者:いまトピ編集部