2019/4/25 09:20

水を2回沸騰させるのは「キケンだった」

毒

一度沸騰させた水、余してしまいまた沸騰させて使った…なんて経験はありませんか。
そこでちえとくが紹介するのは、水を2回沸騰させて使うことの危険性。
同じ水を何度も沸騰させると、化学構造変化の結果として、ヒ素や硝酸塩、フッ化物などの危険性のあるガスや毒性物質が生じる可能性があるそう。また、腎臓結石の原因になる可能性もあるとのこと。
お湯が必要な時は新しい水を使いましょう。

水を2回沸騰させてはいけないという理由がここに!水を2回沸騰させてはいけないという理由がここに!

編集者:いまトピ編集部