2019/4/23 18:34

スーパーのチラシを〇〇する人は「お金が貯まらない」

お金

「一生懸命節約しているのに、なかなかお金がたまらない」という人は、「電気代節約のため、マメに電源コードを抜いている」「スーパーのチラシをチェックして、安売りをしているスーパーで買い物している」「節水シャワーを利用して水道代を節約している」といった答えが返ってくるケースが少なくないとオトナンサーでは紹介しています。
日々、一生懸命節約していても「どうしても欲しい」という感情が働いてしまうと、節約という考えがなくなってしまいがちです。
節約をするときは、毎月一定の金額がかかる固定費にメスをいれる方が効果的です。

「一生懸命節約しているのに、なぜかお金がたまらない」人の行動習慣 | オトナンサー「一生懸命節約しているのに、なぜかお金がたまらない」人の行動習慣 | オトナンサー

編集者:いまトピ編集部