2019/4/18 14:59

「日本に約6千人」多くが男性にみられる『出血が◯◯してしまう病気』とは?

医師

血液が固まるのに必要なタンパク質が不足しているため、血が止まりにくくなる「血友病」をご存知ですか?日本には約6千人の患者がいるとされ、そのほとんどが男性だといわれています。『血友病』の方は、出血した時に血が止まりにくい体質をもっています。そのため、けがや打撲などで出血すると、止血までに時間がかかります。また、鼻血などの目に見える出血より、"内出血"のほうが比較的に多いそう。ぶつけるとよくできる『青あざ』は、皮膚の下で出血している状態のこと。身近に『血友病』の方がいらした場合には、この疾患への理解を深めて欲しいとgrapeはまとめています。

「日本に約6千人」多くが男性にみられる『血友病』とは?  –  grape [グレイプ]「日本に約6千人」多くが男性にみられる『血友病』とは? – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部