2019/4/16 08:39

日本の女性の死因NO.1の大腸ガンに「1日30ミリリットル以内のアレを摂って」

がん

日本の女性の死因ナンバーワンは大腸ガンとのこと。そこでNEWSポストセブンが紹介するのは、危険だという急な便秘の対策。
やはり注目は“乳酸菌”と“食物繊維”とのこと。

◆「水溶性食物繊維とEXVオリーブオイル」

・食物繊維をとるのは大切なのですが、腸の機能が低下してきた高齢者は、玄米やいも類、豆類、根菜類などに多く含まれる不溶性食物繊維は摂りすぎると逆に便秘のもとに。キウイやバナナ、りんご、もち麦などに多い水溶性食物繊維が良いそう。
・ヨーロッパでは古くから便秘解消効果が認められているエキストラバージン・オリーブオイル。オレイン酸が小腸を刺激し、大腸の中の滑りを促進するとのこと。ほかの脂質とのバランスも考え1日30ミリリットル以内、毎日続けることが大切だそうです。

腸内環境を整えて大腸ガンを阻止しましょう。

便秘対策に有効 腸をよくする方法と食べ物、朝食も重要|NEWSポストセブン便秘対策に有効 腸をよくする方法と食べ物、朝食も重要|NEWSポストセブン

編集者:いまトピ編集部