2019/4/15 13:29

深夜3時→突然のインターホン→居留守すると→恐ろしい

別れ

夫とふたりで暮らしている投稿者の女性。ある日の深夜にインターホンが鳴るも対応せず、次の日にインターホンの記録を確認すると、ジャージ姿の若い男が。酔っ払って部屋を間違えたと思っていたのですが、別の日も深夜3時にインターホンが・・・。覗くと同じ男がいました。外をウロウロしてやがて窓の辺りにしゃがみこんだので「なんですか?」と聞くと「うるさいです」と言ってきたという。もしかすると上の階の住人かもしれないと思ったものの交流がなかったためわからずじまいだったと「ニュースサイトしらべぇ」が紹介しました。挨拶をすることもリスクが伴わない訳ではないので慎重にしたいところですね。

深夜3時に突然のインターホン 覗いてみるとそこには謎の男が… – ニュースサイトしらべぇ深夜3時に突然のインターホン 覗いてみるとそこには謎の男が… – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部