2019/3/24 13:28

「4月1日生まれが、1つ上の学年になる理由」答えに衝撃を受けた

小学生

4月1日生まれが、1つ上の学年になるのはなぜか。この問いにすぐに答えられる人は、どれほどいるのでしょうか。日本の法律では、誕生日前日の23時59分から24時00時になる瞬間に、私たちは年をとっているそう。4月1日生まれの人が年をとるのは、3月31日の23時59分59秒の最後の最後の瞬間。その瞬間は、あくまで3月31日。そして、学校教育法で、満6歳になった次の日以降の最初の4月1日から学校へ行きましょうと、決まっているとのこと。当たり前に誕生日を迎え、当たり前のように新年度を迎える…そんな『当たり前』にこそ新鮮な発見が隠れているのかもしれませんね。以上、grapeより紹介しました。

「4月1日生まれが、1つ上の学年になる理由」 答えに衝撃を受けた  –  grape [グレイプ]「4月1日生まれが、1つ上の学年になる理由」 答えに衝撃を受けた – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部