2019/3/18 09:28

「警告」缶コーヒーで「死」の可能性 

コーヒー

缶飲料について「手軽な飲み物だけに、健康問題とも直結するんです。間違って飲み続ければ、死にもつながる危険性も」と「日刊大衆」が警告しています。
角砂糖1つのカロリーは、茶碗1杯分のご飯に相当。缶コーヒー1本に角砂糖2~4個が入っているんです。
また、砂糖ではなく人工甘味料を使用するケースが増えていますが、実はこれらは肝臓やリンパに影響を及ぼしたり、下痢や頭痛を引き起こす可能性が指摘されています。
その他にも、安定剤や乳化剤など危険がたくさん。コーヒーが飲みたいときはコンビニコーヒーを!

缶コーヒーは絶対NG! 体に悪影響を与えない“銘柄”の選び方 | 日刊大衆缶コーヒーは絶対NG! 体に悪影響を与えない“銘柄”の選び方 | 日刊大衆

編集者:いまトピ編集部