2019/3/17 18:37

見知らぬおじいちゃんと「写真撮って」と娘がおねだり、その写真をSNSに投稿したら…⇨「トンデモナイ情報」が入ってきた!

おじいちゃん

お母さんのタラ・ウッドさんとスーパーで買い物をしていたノラちゃんは、そこで「運命的な出会い」を果たしたとBUZZmagが紹介。
4歳の誕生日だったノラちゃんは、通りすがった1人のおじいさんに「こんにちは、おじいちゃん。今日、私の誕生日なの!」と声をかけたそう。
少し会話を交わした後、2人はにこやかに別れ、買い物をしていると、ノラちゃんが「あのおじいちゃんとどうしても写真が撮りたいの!」とおねだり。スーパーを探し回り、二人はにこやかに写真を撮ったそう。
おじいちゃんの名前はダンさん。彼にお礼を言うと…
「こんなに素敵な日は久しぶりです。幸せな気持ちにさせてくれて、本当にありがとう。」
と、逆にお礼を言ってくれたそう。
その写真をお母さんがFacebookに投稿すると…巡り巡ってダンさんの友人の目にとまり、連絡が来ました。
「ダンさんが奥さんを亡くして以来、幸せそうな笑みを見せなくなっていた」
と言うもの。彼が娘に感謝の言葉をくれた理由を知って、ダンさんへ再び連絡を取ることに。
後日、二人で撮った写真を額縁に入れてダンさんに会いに言ったそうです。

見知らぬ人に『誕生日なの』と話しかけた娘。その出会いは運命だった | BUZZmag見知らぬ人に『誕生日なの』と話しかけた娘。その出会いは運命だった | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部