2019/3/16 15:24

1日3個の◯が「うつ病を遠ざける」

医者

うつやパニック障害などの疾患と栄養失調は密接な関係がある、と女性自身が伝えている。心を安定させるときには「セロトニン」、喜びや幸せを感じるときには「ドーパミン」という神経伝達物質が脳内に分泌される。タンパク質と鉄はこれらを作るのに不可欠で、これらが不足すると心の病いを招きやすくなるという。「鉄とタンパク質が効率よく取れる食材は、卵と肉。卵は1日3個以上、肉は200グラム以上取ることが理想です。また、体内への吸収がより高い『ヘム鉄』が多く含まれる肉、魚も積極的に食べるとより理想的です」憂うつな気分が続く人は、1日卵3個の食事をさっそくスタートしてみよう!

『薬に頼らずうつを治す方法』著者語る「心の病気」真の原因 | 女性自身『薬に頼らずうつを治す方法』著者語る「心の病気」真の原因 | 女性自身

編集者:いまトピ編集部