2019/3/16 08:35

警視庁が教える「マスクが耳に当たって痛い…」解決法

マスク

マスクを長時間していると、耳の裏が痛くなることありませんか?そんな問題を解決するために、警視庁警備部災害対策課がTwitterに投稿した”方法”が話題になっていると、『grape』が紹介しています。
「マスクをすると耳が痛くなることがありますが、簡単な方法で解決できます。マスクの左右の紐を輪ゴム(ヘアゴム)やクリップを使って繋ぎ、耳ではなく後頭部に掛けることで、耳への負担がなくなり、長時間マスクをすることができます。災害時のほこり防止や花粉症、風邪の時にも使えますのでお試し下さい」
この、投稿に対して、ネットでは、
・外では恥ずかしいけど、花粉症の時など家でもマスクを使う時にやってみよう!
・これはいい方法ですね!試してみます。
・花粉症の時は、格好なんて気にしていられませんよね。
ーーーと、実践しようという声が寄せられています。皆さんも、是非、試してみて下さい。

「マスクのゴムが耳に当たって痛い」 警視庁が教える方法に「簡単」「試してみる」  –  grape [グレイプ]「マスクのゴムが耳に当たって痛い」 警視庁が教える方法に「簡単」「試してみる」 – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部