2019/3/10 17:36

42歳で三つ子を出産。無事に終えたつもりが…→その後の出来事にネット騒然

親子

驚きのニュースが話題になっていると、『BUZZmag』が伝えています。
キンバリー・ファゲイトさんは42歳の時、医師から予想もしていなかったニュースを聞かされました。彼女は、本人も知らぬうちに妊娠13週目を迎えており…しかもお腹の中にいるのは、3つ子だというのです。高齢出産だったからか、キンバリーさんは予定日より2ヶ月以上も早い28週目に陣痛を迎えました。無事3人の子どもを出産、と、ほっとしたのも束の間でした。次の瞬間、医師の口からまたしても驚くべき言葉が告げられます。「あれ、まだ足が見えるぞ?」なんと、彼女のお腹にいたのは、3つ子ではなく、「4つ子」だったのです。4人は、女の子で、今でも笑いの絶えない家庭が続いているそうです。人生とは、何があるか分からないものですね。

42歳で3つ子を妊娠。無事に出産するも、さらに驚愕の知らせが!? | BUZZmag42歳で3つ子を妊娠。無事に出産するも、さらに驚愕の知らせが!? | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部