2019/2/12 16:44

警視庁が教えるライフハックに驚き「血液を」

手袋

冬は指がかじかんでうまく動かなくなってしまいますよね。そんな時に役立つ対処法をTwitterに投稿した、警視庁警備部災害対策課(@MPD_bousai)。その方法は「手がかじかんでしまったら、大きく素早く手を振ると、遠心力により温かい血液が指先にまで送られるので改善される。」というもの。遠心力を使って指先まで温かい血液を送ることで、指先のかじかみが軽減されるようだとgrape [グレイプ]が紹介しました。

「寒さで手がかじかんで動かない」 警視庁が教える裏技に「役立ちそう」の声  –  grape [グレイプ]「寒さで手がかじかんで動かない」 警視庁が教える裏技に「役立ちそう」の声 – grape [グレイプ]

編集者:いまトピ編集部