2019/2/12 13:21

「実は危険」雪対策の〇〇

雪

雪や氷などを溶かす融雪剤(主成分は塩化カルシウム)を、必要以上に撒いてしまうと危険な場合があると、いまトピが伝えています。この塩化カルシウムを素手で触ると炎症を起こしたり、犬を散歩させた場合に肉球が炎症を起こしたりする場合もあり、twitterユーザーからは「車や自転車などのサビの原因にもなるので注意です 」「濃いめの塩くらいの感覚でしたが、もっと注意すべき物なのですね」などの声が上がっています。

融雪剤を散布しすぎている道路は、◯◯してはいけない!→「知らなかった」の声 - いまトピ融雪剤を散布しすぎている道路は、◯◯してはいけない!→「知らなかった」の声 - いまトピ

編集者:いまトピ編集部