2019/1/21 16:09

生理中に「茶色い経血」が出る原因は〇〇・・・

生理

生理中(月経中)に見かける「茶色い経血」。なぜ茶色いのか、Women's Healthが解説。
「茶色の血液は基本的に古い血液です」と説明してくれたのは、マサチューセッツ州ボストンのブリガム・アンド・ウィメンズ病院で婦人科医のカリ・P・ブラーテン医学博士。
血液が空気にさらされ酸化することによって、経血は茶色くなるそうです。
人によっては、生理の終わりに近づき、経血量が軽くなる頃に茶色く排出されることも。茶色くなる理由としてこの「経血の酸化」が主。
そのほかの大きな2つの理由は…
・「鉄分を豊富に含む食材を多く食べている」…血液中に鉄分が多いと、酸化のプロセスが早まるそう。
・「エストロゲンを含まない避妊ピルやエストロゲンの含有量が少ない低用量ピルを服用している」
以上が原因だそうです。茶色い経血全てが問題ない訳ではありませんが、これらが原因の際は正常との事です。

生理中やそれ以外のときに出血したら茶色!? あらためて知りたい「経血の色」について|Women's Health(ウィメンズヘルス)生理中やそれ以外のときに出血したら茶色!? あらためて知りたい「経血の色」について|Women's Health(ウィメンズヘルス)

編集者:いまトピ編集部