2019/1/19 18:25

朝食に○○を食べる人は「老化が早い」

トースト

専門家によると、朝食の定番メニューであるオレンジジュースやジャムをたっぷり塗ったトースト、カリカリに焼いたベーコンなどは食べたら老ける危険な食品だそうです。その理由は、老化の素ともいえる物質「AGE」が豊富に含まれているから。また、砂糖を多く含む食べ物はもちろん、白米や白い精製小麦のパンなど糖質が多い食品は、血糖値が上がりやすくAGEもできやすいそう。海藻などの食物繊維を含むものを意識的にとり、早食いをせずゆっくり噛むようにすると、血糖値の上昇をゆるやかにし体内でのAGE生産を抑えてくれると、「editeur」が伝えています。

食べたら老ける! 老化の大敵「AGE(終末糖化産物)」って? | editeur エディトゥール食べたら老ける! 老化の大敵「AGE(終末糖化産物)」って? | editeur エディトゥール

編集者:いまトピ編集部