2019/1/18 20:42

がん患者が一番多い県は「◯◯県だった」

病気

厚生労働省のある調査によると男性のがん患者数は56万6575人で、女性は42万8499人。47都道府県の地域別をみると、ワーストは長崎の455人、次いで秋田の446人、香川の437人と続き、最も低いのは沖縄の356人で、愛知と長野が368人といった結果になりました。

塩分や野菜の摂取の仕方など、都道府県がどう熱心に取り組むかで罹患率に差が出るとか。都道府県別の罹患率は1、2年で大きく変動があるものではなく、自治体が取り組みで成果を出すには5年程度はかかると「zakzak」が伝えています。

がん患者数、長崎・秋田が多くて沖縄が少ないワケ 中原英臣氏「塩分、生活習慣が大きく関係」 (1/2ページ) - zakzakがん患者数、長崎・秋田が多くて沖縄が少ないワケ 中原英臣氏「塩分、生活習慣が大きく関係」 (1/2ページ) - zakzak

編集者:いまトピ編集部