2019/1/11 23:20

思い悩んだ就活生の「ありえない行動」に恐怖・・・

ホーム

精神的にも身体的にも疲労が溜まる就職活動。それに思い悩んだ学生(20)が起こした、「ありえない行動」に注目が集まっている。「しらべぇ」によると、JR大宮駅のホーム下の角材やゴミ袋が焼ける火事が発生し、そこに消防隊員らが駆けつけた際、なぜかそこにその学生の姿があったという。ホームの下の空洞に侵入していたわけだが、理由は「就職で悩んで家に帰りたくなかった」からだというのだ。さらに「ホームの下で寝泊まりしていた」と驚くべき事実も話しているそう。火災との関係の有無は定かではないが、その学生は建造物侵入の疑いで逮捕された。自分がしてしまったことを反省し、これから愚直に頑張って欲しいと願うばかりだ。

就職活動に思い悩んだ学生 ストレスで取った「ありえない行動」に恐怖 – ニュースサイトしらべぇ就職活動に思い悩んだ学生 ストレスで取った「ありえない行動」に恐怖 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部