2019/1/11 08:37

40代は○○を控えないと「脳卒中のリスクが上がる」

ダイエット

専門家によると、塩は人間の体にとって重要なものですが、とりすぎは健康に悪影響を及ぼすそうです。塩分をとりすぎると、血圧が上がります。血圧の高い状態が続くと血管が傷ついたり硬くなったりして、その結果、心臓疾患や脳卒中(脳出血や脳梗塞)などの原因になるそう。また、脂も要注意。とりすぎは体脂肪の蓄積になります。40代で脂肪分の多い食生活をしていると、太りやすい体になってしまうと、「FYTTE」が伝えています。

40代からとるべきものvs控えたいものは? 太らない、老けない「大人女子の食事術」|ダイエット、フィットネス、ヘルスケアのことならFYTTE-フィッテ40代からとるべきものvs控えたいものは? 太らない、老けない「大人女子の食事術」|ダイエット、フィットネス、ヘルスケアのことならFYTTE-フィッテ

編集者:いまトピ編集部