2018/12/7 18:30

コーヒーを飲んでいるのに「ストレスを感じる」人は・・・

コーヒー

元気になりたくて毎日コーヒーを飲んでいる人も多いと思いますが、実はそのコーヒーが「ストレスの原因」になっているかもしれません。
サイエンスライターの鈴木祐さん著『超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド』によると、コーヒーに含まれるカフェインは脳の「疲労センサー」に貼り付いて一時的に疲れをブロックしてくれるのだそう。しかし、カフェインを摂り続けると逆に疲労センサーが増え、脳がどんどん疲れていってしまうといいます。
脳の疲労センサーが復旧するには、7〜12日かかると言われているので、もしコーヒー好きでストレスを感じている人は1週間カフェインを摂らずに過ごしてみてください。『MYLOHAS』が伝えています。

コーヒーがストレスの原因に!? カフェインで脳が疲れるメカニズム | MYLOHASコーヒーがストレスの原因に!? カフェインで脳が疲れるメカニズム | MYLOHAS

編集者:いまトピ編集部