2018/12/7 09:26

「風邪やインフルエンザに〇〇が効く」は間違っていた・・・

薬

風邪やインフルエンザに「抗生物質」は効かないにもかかわらず、効くと誤認識している人が多くいると、オトナンサーでは伝えています。
抗生物質は、「細菌」が増えるのを抑え、細菌が原因となる感染症を治療する薬です。
風邪やインフルエンザは「ウイルス」が原因なため、抗生物質は効果がありません。
抗生物質を飲みすぎてしまうと、細菌側が抵抗力を持ち、抗生物質が効かなくなってしまうこともあるという事なので、服用には十分な注意が必要です。

風邪やインフルエンザに「抗生物質」が効く…誤った認識はどうして広がった? | オトナンサー風邪やインフルエンザに「抗生物質」が効く…誤った認識はどうして広がった? | オトナンサー

編集者:いまトピ編集部