2018/11/19 19:55

「日本の子どもは億万長者にはなれない」....子どもを不幸にせず、一流にするには親が「◯◯を歓迎すること」

子供

公認会計士が語る「これからの子育てについて」をMONEY VOICEが紹介しています。 ●本当の学問とは成績向上や受験合格ではなく「好奇心に忠実に、主体的に研究すること」。それがクリエイティブな発想やイノベーションを起こすことに繋がる。今の日本の教育では子どもはただの録音機状態で、疑問を持つ余地すらない/●疑問を持ち、調べ、理由を考え、整理して発表するという体験が大切。親は忙しくても子どもの質問に答え、子どもの考えを引き出してあげること/●「わからない」という言葉を禁止にし、なんでも子どもに自分の考えを述べさせること/●質問されたら親は即答せず、考えさせる/●他人と比較するのではなく、他人と違うところを褒めて伸ばす/●これからの時代は普通の人が損をし、変人や鬼才、オタクが文化を作る。オリジナリティを追求させることが重要/●親は、子どもの挑戦を称え、失敗を称え、失敗から立ち直る経験をさせてあげること  ——以上です。ぜひ心に留めておいてくださいね。

子どもは変人・オタクに育てろ。これからは普通の子ほど不幸になる時代へ=午堂登紀雄 | マネーボイス子どもは変人・オタクに育てろ。これからは普通の子ほど不幸になる時代へ=午堂登紀雄 | マネーボイス

編集者:いまトピ編集部