2018/11/18 13:16

女ひとり旅で泥酔!⇨翌日、島の人々から「〇〇だったね」と言われ赤っ恥

酒

旅先で楽しくなって飲み過ぎてしまうこと、ありますよね。そんな旅先でのエピソードを女子SPA!が伝えています。神社仏閣やパワースポット巡りが趣味な愛華さん(仮名・29歳)は、彼氏に振られた心の傷を癒すため、去年の夏に沖縄の久高島を訪れました。「到着したのは午後だったので、島内観光は翌日にすることにしました。人口が260人ほどしかいない島なので、中心地でもコンビニどころかスーパーもありません。民泊で夕飯を食べられる場所を聞いてみると、夜まで営業しているのは一軒の食堂のみ。

 行ってみるとそこは普通の食堂なのにカラオケがあって、何人かの島の人達が歌っていました。」。彼を忘れるためにお酒を飲みまくり、島の人が歌っているところにデュエットで割り込んだりと大盛り上がりしたそう。翌朝、2日酔いで目覚めた愛華さんはパワースポット巡りをしようと外に出ると、ある異変に気付きました。

「すれ違う島の人から『昨日はどうもね~』とか『東京から来てるの~?』と声を掛けられたんです。さらに民泊の人からも『昨夜、カラオケ楽しかった?』とまで……。どうやら昨夜、私が酔って島の人に絡みまくったのが島中に広まってしまったみたいでなんですよね。」。赤っ恥を書いてしまった愛華さんですが、その後観光案内をしてもらったりともてなしてもらったそう。悪いことだらけではないようです。

女ひとり旅で泥酔しちゃったら…恥かきまくりエピソード | 女子SPA!女ひとり旅で泥酔しちゃったら…恥かきまくりエピソード | 女子SPA!

編集者:いまトピ編集部