2018/11/17 09:29

「なんてことだ!」→お腹が痛い女性。病院で体内を調べて出てきた「大量のありえない◯◯」に衝撃が走る

生理

インドに住む女性が腹痛を訴え病院でレントゲンを撮ることになった。するとその画像には、ボルトやナット、ヘアピン、安全ピン、リング、金属製のジッパーが大量に写っていたという。安全ピンは肺から突き出ており、胃の粘膜に穴を空けている物まであったため、彼女は緊急手術を受けることに。手術は無事成功。この女性は年間1回ほどしか見かけない本来口にしないはずの「異物」を食べてしまう症状に悩んでいるそう。ネット上では「なんてことだ」「ありえない」と驚く声の他に、女性を心配する声が数多く見られた。としらべぇが紹介しています。

腹痛を訴えた女性、体内を調べると… 大量の「ありえない異物」に衝撃走る – ニュースサイトしらべぇ腹痛を訴えた女性、体内を調べると… 大量の「ありえない異物」に衝撃走る – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部