2018/11/12 20:35

「〇〇を飲むとインフルエンザにならない」は本当か?→医師に聞いてみた結果・・・

風邪

「インフルエンザ予防に紅茶がよい」という情報がネット上で話題になっていますが、実際のところはどうなのか、オトナンサーでは医師の市原由美江さんに聞いています。
結論としては「本当」で、紅茶に含まれる『テアフラビン』というポリフェノールの一種が、インフルエンザウイルスを不活性化するためなんだそうです。
ミルクに含まれるたんぱく質がテアフラビンと結合することで抗ウイルス作用が弱まってしまうため、ミルクティーは避けた方がいいという事です。

インフルエンザ予防に「紅茶」がよい? 「さっそく飲んでます」と話題に、医師に聞く | オトナンサーインフルエンザ予防に「紅茶」がよい? 「さっそく飲んでます」と話題に、医師に聞く | オトナンサー

編集者:いまトピ編集部