2018/11/12 17:47

「病気なのか。それなら死んじまえ」ディズニーランドの「闇」が怖すぎる・・・

ブラック

東京ディズニーランドで着ぐるみをかぶってショーなどに出演していた契約社員の女性2人が、過重労働やパワハラで心身に苦痛を受けたなどとして、運営会社オリエンタルランドに対し、計約755万円の損害賠償を求める訴訟を千葉地裁に起こしていると、弁護士ドットコムでは報じています。
例えば16年1月ごろ、「ショーベース(舞台)には神様がいるんだから、お前は神様に嫌われているから3カ月後に絶対怪我するから覚えておけ」、喘息がおこると相談したところ「30歳以上のババァはいらねーんだよ。辞めちまえ」「病気なのか。それなら死んじまえ」などと言われたといいます。
「夢の国」に似つかわしくない裏側、事実ならばクリーンな環境を目指して欲しいものです。

「ババァはいらねー」ディズニーでパワハラ? 元キャストが訴える「夢の国」の裏側 - 弁護士ドットコム「ババァはいらねー」ディズニーでパワハラ? 元キャストが訴える「夢の国」の裏側 - 弁護士ドットコム

編集者:いまトピ編集部