2018/11/12 13:53

助産師「お産は全治◯ヶ月のケガと同じ」...命がけの妊娠の現実に、ハッとする人続出「全人類が知るべき」

涙

妊娠中の@haerere1122さんが、助産師さんに聞いた「妊娠の現実」をネットに投稿し、話題を呼んでいます。 ●お産は全治3ヶ月のケガと同じ/●産後は胎盤が剥がれ、お好み焼きと同じ位の面積の傷ができる/●母乳は血液でできているので、母乳育児の場合1日約1000ml献血しているのと同じ。さらに下からも血が流れるので、とにかく横になること/●1ヶ月位しっかり休むこと ——この投稿に、ネットでは「やばい…想像しただけでも耐えられない」「これは全人類が知るべき」「お産は片足を棺桶に突っ込んで臨むもの、と昔の人が言ってたけどホントだね」などの声が寄せられているとBUZZmagが伝えています。

『お産は全治3か月のケガと同じ』 助産師から教わった「妊娠の現実」に、ハッとした! | BUZZmag『お産は全治3か月のケガと同じ』 助産師から教わった「妊娠の現実」に、ハッとした! | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部