2018/11/8 10:04

悪評高いセブンイレブンの「コーヒーマシン」→ついに◯◯に“負け”を認めた?

セブンイレブン

セブンイレブンの「セブンカフェ」は、店頭のコーヒーマシンを使って自分でコーヒーを注ぐスタイルで大人気。コーヒーマシンの「クールで洗練されている」デザインも話題になりましたが、客側からは「わかりにくい」という批判が殺到。押し間違いをする客が後を絶ちませんでした。 その結果、多くの店舗では、日本語で表示したテプラがベタベタと貼られるといった対策がとられてしまいました。 そんな「お洒落さ」を追求しすぎたコーヒーマシンですが、ついにセブンイレブンが“降参”したようです。 新しいコーヒーマシンでは、日本語で「大きい」「普通」「ホットコーヒー」「アイスコーヒー」などと書かれたデザインに変更。 全世代の人が使う機械を世に出すときは、事前に高齢者に試してもらうのがベストなのかもしれない、といまトピは伝えています。

悪評高いセブンイレブンの「コーヒーマシン」、ついにテプラに“負け”を認めた? - いまトピ悪評高いセブンイレブンの「コーヒーマシン」、ついにテプラに“負け”を認めた? - いまトピ

編集者:いまトピ編集部