2018/10/24 08:12

40代の半分が「老後は○○…」→理由は未婚・離婚・死別

老人

夫婦に子供2人という家族構成が、日本の「標準世帯」と呼ばれてきました。しかし、今やこのモデルは日本の総世帯数の5%にも満たず、「標準」とは呼べなくなっているそう。とある調査によると、2035年には世帯主が65歳以上の高齢世帯のうち、一人暮らしが4割近くになるとか。「単身化」が進む理由として、未婚、離婚、死別などが挙げられ、2人に1人が老後を単身で迎えることになると、「citrus」が伝えています。

2人に1人がおひとり様⁉ 誰もが「ソロジャー」になり得る時代の心構えとは | citrus(シトラス)2人に1人がおひとり様⁉ 誰もが「ソロジャー」になり得る時代の心構えとは | citrus(シトラス)

編集者:いまトピ編集部