2018/10/23 19:36

3年間、死ぬほどやめたかった「部活」をやりとげた結果→「お前は部活に◯◯◯」と親から言われて・・・

部活

やしろ(@ya8si4ro6_846)さんは、人間関係のもつれから死ぬほど辞めたいと思っていた部活を、辞めたら「逃げ」だと思って3年間やりきったのだそう。しかし、受験期に親から「お前は部活に逃げた」と言われてしまったといいます。この出来事を通し、やしろさんは「逃げというのは、その人間の都合の悪い方向に行く事なのだ」ということに気づいたとネットに投稿。これに対し、「何をやっても辞めても、文句言う人はどこかしらにいる」「逃げそのものは恥ずかしい事ではない」「安全圏の人が使う“逃げ”はずるい言葉」「あなたが後悔していないなら、それが最前だったということですよ」など、やしろさんを励ます声が多く寄せられているとBUZZmagが伝えています。

3年間、「逃げ」を拒否して部活をやり遂げた息子。その直後に親がかけた言葉は… | BUZZmag3年間、「逃げ」を拒否して部活をやり遂げた息子。その直後に親がかけた言葉は… | BUZZmag

編集者:いまトピ編集部